ゆっくりちゃん

ゆっくりiPhoneとか勉強するはずのブログ

cocos2d-x for xna のHello World

yoichinejiです

ちょっと前に cocos2d-x for xna のアルファ版がリリースされたのでビルドしてみました。

これで待ちに待ったはず?!の Windows Phoneの開発がcocos2d-xでできますよ!

ちなみに言語はc#です

まずは早速

http://www.cocos2d-x.org/

から cocos2d-x-for-xna-0.1.0.zipをダウンロードします。

解凍するとテンプレートと複数のプロジェクトが入ってます。

VisualStudioのテンプレートはマイドキュメント¥Visual Studio 2010¥Templates¥ProjectTemplatesに置くと

画面のように表示されるので上記のパスに配下にファイルを配置します。

f:id:yoichineji:20120221001130j:image

フォルダ内にインストーラが入っているので起動します。これを実行しないと新規プロジェクトを作成した際に、テンプレートが使用できません。

f:id:yoichineji:20120221001125j:image

f:id:yoichineji:20120221001126j:image

 解凍したファイルのパスを指定てください的なことが書いてあるのでパスを記述します。

f:id:yoichineji:20120221001128j:image

Visual Studioのテンプレートとして使用できるようになります。 

 

これでテンプレートからプロジェクトを作るのですが、新規に作成したプロジェクトには

・cocos2d-xna

・cocos2d.Content.Pipeline.Importers

・cocos2d.Framework

・CocosDenshion

の4つのプロジェクトの参照がないのでビルドがうまくいきません

プロジェクトの追加を行ってやっても実ファイルがプロジェクト内に無いなどすぐにビルドできません。

(方法がわかったら追記します)

 

解凍したフォルダ内にcocos2d-xna.slnというファイルがあるので

そこから起動するとテスト用のプロジェクトが開けるのでビルドすると

f:id:yoichineji:20120221001129j:image

 

WindowsPhone Emulaterで こにちは!

 これでkobold2d  cocos2d-xで幸せになれる!?